子どもとお出かけ【兵庫県】もうすぐ2歳の息子と神戸アンパンマンミュージアムへ

子育て

昨年、1歳半で神戸アンパンマンミュージアムへ初めて行った息子。
もうすぐ2歳になるので、体つきも動きもしっかりとして、赤ちゃんから幼児へとちょうど移りかわっているような感じです。

そんな息子とアンパンマンミュージアムへ再び行ってきました。
たった半年しかたっていないですが、1歳半のときよりもあちこち動き回って、自分の好きなブースを何度も行ったり来たりして、動きもだいぶ自分の意思をもって動いているようすでした。

2度目の神戸アンパンマンミュージアム、子どもたちが楽しく過ごしているアンパンマンミュージアムで遊ぶ様子をご紹介したいと思います。

アクセスは車・電車・徒歩のどれでもOK

車で神戸アンパンマンミュージアムへ行く場合は、駐車場が混むことが予想されるので、近隣の駐車場を利用するのも一つの手です。

神戸アンパンマンミュージアム横のMOSAIC・UMIE駐車場は、混み具合によって10分以上待つこともあるので、混んでいるときは近隣の駐車場を利用することもおすすめします。

<電車で神戸アンパンマンミュージアムへ行く場合>
・阪急電車「高速神戸駅」
・JR「神戸駅」
・地下鉄「ハーバーランド駅」

歩いて約5分~10分ほどでアンパンマンミュージアムに到着します。
3路線あるのでアクセスもよく行きやすい路線で行くことができます。

近さの順でみると、
1.地下鉄 ハーバーランド駅(徒歩8分)
2.JR 神戸駅(徒歩8分)
3.阪急電車 高速神戸駅(徒歩10分)
()内は駅から神戸アンパンマンミュージアムへの平均所要時間です。

といった感じになります。

みんなのまち・たんけんランドなど楽しいブース

アンパンマンミュージアムに入ると向かいにある「みんなのまち」で遊び始め、小さなお寿司屋さんやどんぶりやなど、子どもがお店の人になりきって遊ぶブースで楽しそうに遊んでいます。

写真は「みんなのまち」のブースの奥にある「たんけんランド」にあるのぞき穴からアンパンマンのなかまたちを見ている子どもの様子です。

不思議そうに中にいるアンパンマンのなかまを見ています。

なにか見えるぞ~
これは何かな~?
アンパンマンミュージアム 小窓から何かが見えるよ
こちらは前回、1歳半でアンパンマンミュージアムへ訪れたときの様子です。
1歳半の子どもも楽しめるブースがあり、見ている私たちも何だか楽しくなります。

【ショッピングモール内】ポップコーン屋さんのアンパンマンボックス

ショッピングモール内は入館料不要で楽しめるので、ショッピングモール内を楽しむだけでもアンパンマンの世界を楽しむことができます。

前回、神戸アンパンマンミュージアムへ行ったときに購入した「アンパンマン号のポップコーンボックス」です。
このポップコーンボックスがかわいくて思わずポップコーンを購入しました。
今回はこのボックスを持っていくと300円でポップコーンを購入でき、ちょっと得した気分になりますね。

バターしょうゆ味のポップコーンは大人も子どもも好きな香ばしい味です。
アンパンマンのポップコーンボックスは他の子にも人気があるようで、通りすがりの子がアンパンマンのポップコーンボックスに近づいてきてお母さんたちが慌てて連れていく、なんてことが何度かありました。

普段おやつ入れやおもちゃとして遊んでいる息子、やはり子どもたちに人気のポップコーンボックスですね。

【ショッピングモール内】ジャムおじさんのパン工場

ショッピングモール内にはジャムおじさんのパン工場があり、アンパンマンのほかにカレーパンマン、しょくぱんまんやメロンパンナちゃんやロールパンナちゃん、めいけんチーズなどのかわいいパンが販売されています。

購入するときはジャムおじさんのパン工場のスタッフさんが「パンができているかジャムおじさんに聞いてみますね」と、パン釜を開けてジャムおじさんに聞いてからパンを出してくれます。
アンパンマンが好きな子どもたちにはとても楽しいパンやさんですね。

ジャムおじさんのパン工場で購入したぶたまんまんとフランク・フルトのパンです。
息子がおいしそうに食べています。

フランク・フルトのパンを食べる息子
子どもは不思議な食べ方をします・・・。
どうやら最後にソーセージだけで食べたかったようです。

【ショッピングモール内】フルーツ島のジュースやさん

ショッピングモール内にある「フルーツ島のジュースやさん」では、新鮮な果物のジュースを味わうこともできます。
フルーツ島のジュースやさんのミックスジュースは牛乳入りと牛乳が入っていないもの2種類のミックスジュースがあるので、牛乳が苦手なお子さんや大人の方もおいしいミックスジュースを味わうことができますよ。

【アンパンマンミュージアム内】親子・子どもと一緒に楽しめるイベント

アンパンマンミュージアム内には親子で楽しめるイベントを実施しています。

みみせんせいのがっこう、やなせたかし劇場では、お絵かきやお面づくりなどの工作のイベント、アンパンマンのミニステージやバースデーイベントなどが毎日行われています。

その日のスケジュールについては受付で予定表をもらえるので、行きたいイベントをチェックして参加してみてください。

【ショッピングモール内】親子・子どもと一緒に楽しめるショップ

ショッピングモール内にはアンパンマンミュージアムならではの写真を撮影できる写真スタジオや、アンパンマングッズのショップ、ヘアサロンなど、アンパンマンミュージアムでしか見ることのできないものもあるので、子どもと一緒に楽しめるお出かけスポットです。

アンパンマンミュージアム下のショッピングモールは入館料不要なので、アンパンマングッズを見にちょっと遊びに行ってみるだけでも楽しめます。

息子もこれからますますいろんなことに興味を持ちだす時期なので、またアンパンマンに会いにアンパンマンミュージアムに行きたいです♪

おすすめグッズ

アンパンマンミュージアム&ショッピングモールで購入したおすすめグッズをご紹介します。

神戸 アンパンマンミュージアム 購入したグッズ その1

アンパンマン号から顔をのぞかせるアンパンマン
アンパンマン号からアンパンマンが顔をひょこっとのぞかせています。
ポップコーンボックスは次回、ポップコーン屋さんにもっていくとこの容器にポップコーンを入れてくれるそうです。
ポップコーンを食べた後は、おやつボックスとして、コロコロがついているので、家の中をコロコロと引きずって歩いて遊んでいます。
思った以上にお気に入りのようです♪

神戸 アンパンマンミュージアム 購入したグッズ その2

ホラーマンとアンパンマンのぬいぐるみ
そして、ぬいぐるみやさんで、私にホラーマンと、息子にアンパンマンのぬいぐるみを買いました。
アンパンマンとホラーマンのぬいぐるみは私もお気に入りです。
はじめてのアンパンマンミュージアムに行った記念にと、買いました。
他にも、神戸限定のアンパンマンのぬいぐるみもあり、観光で来た方やおみやげにもいいかもしれません。
IMG_2948_e.jpg
ぬいぐるみに手を伸ばしている息子です。
アンパンマンの丸い鼻をつかんだり、ぎゅっとにぎったりして遊んでいます。
かわいい&かっこいいアンパンマンに興味しんしん、アンパンマンは子どもに大人気ですね。

この他にもかわいいグッズがたくさん販売されているのでぜひチェックしてみてください。

【ショッピングモール内】かわいい&おいしいグルメ

アンパンマンの顔がかわいい大きな肉まん♪

ショッピングモールにはおいしいグルメもいろいろ♪
うどん、アイスクリーム、肉まん、ベビーカステラなど、アンパンマンミュージアム&モールでしか味わえないアンパンマンの仲間たちが一緒になったグルメがあります。

中でもびっくりしたのはアンパンマンの大~きな肉まん。
息子の顔くらいはありそうな大きさのビッグサイズの肉まんです。

ふわふわの皮と中には具だくさんのあんが入っていて、ふわふわホカホカでとてもおいしかったです。
息子は中のあんが気に入ったようで、中のあんを食べてきれいに皮だけを残していました・・・。
残った皮は私がおいしくいただきました。

ショッピングモールにはほかにもたくさんのグルメがあるので、お散歩がてら、お買い物の休憩に、ちょっと立ち寄ってみるのもいいですね。

季節ごとのイベント

アンパンマンミュージアムではショッピングモール内で季節ごとにイベントを開催しているので、お出かけのときにちょっと寄ってみたりするのもおすすめです。
旅行で行く方はイベントをぜひチェックしてみてくださいね。

アンパンマンのクリスマスショー♪楽しい仲間たちに子どもも興奮

お昼過ぎだったので、その日のアンパンマンショーやアンパンマンとのふれあいイベントは終了していましたが、夕方の5時半から1Fのショッピングモール内のホール「アンパンマンホール」で”クリスマスイベント”があり、アンパンマンのクリスマスショーを見ることができました。

アンパンマンホールは入館料不要のショッピングモール内にあるので、誰でも見ることができます。
当日のアンパンマンミュージアム内のイベントは終了していましたが、アンパンマンのクリスマスショーを楽しむことができ、息子と母と一緒に楽しむことができました。

母と「アンパンマンショーが終わってるのは残念だったね」と言っていましたが、帰る前に楽しいクリスマスイベントを見ることができたのでよかったです。
ショッピングモール内は入館料不要で楽しめるので、アンパンマンホールでのイベントを楽しみに行くのもいいですね。


↑TOPへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました